太陽光発電をするのに適した地域というのは、晴天率が多くしかも気温がそれほど上がらないところだといいます。
夏は確かに暑いですが他の猛暑地帯に比べれば、愛媛の暑さはかわいらしいものです。
そうすると愛媛は、太陽光発電に適した地域ということができそうです。
そのためでしょうか普及率も高くなっています。
太陽光発電を考えているのなら、環境が整っている今がチャンスなのではないでしょうか。
ソーラーパネルの価格は下がり、それプラス再生可能エネルギーの固定買取制度もあります。
そして、低金利のソーラーローンも後押ししてくれます。
設置するとしたらまとまった費用が必要です。
毎月売電できることを考えると、低金利のソーラーローンの利用はかなり有効だと思います。
売電でソーラーローンも払えて、もしかしたらプラスになることもあるのではないかと思います。
最近は地震が頻発していますが、自分の家で発電ができるというのはまさかの時にも安心できます。
もし検討されているのなら始めるのなら今だと思います。